坐骨神経痛

坐骨神経痛ならしっかりと八潮市(駅)・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院で治療しましょう

坐骨神経はとても太い神経で、下半身全体に分布している大切な神経です。この太い神経が何らかの影響によって圧迫され、刺激を受けることによって生じるのが坐骨神経痛です。その辛い症状を我慢して、そのまま放っておいてしまう方もいらっしゃいますが、それでは改善までの期間が長引いてしまいます。そうならない為に八潮市(駅)・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院で根本から治療していきましょう。

坐骨神経痛の一般的な原因は骨盤、腰椎のゆがみ、筋肉の衰え、過度の緊張、骨の密度の低下など、様々な要因により中高年~ご年配の方に多く発症します。若年層での発症は椎間板ヘルニア、梨状筋症候群などが原因といわれています。八潮市(駅)・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院で根本の原因の原因から改善していきましょう。

坐骨神経痛は、しびれからくる痛みですので血行を良くすることで痛みが引きます。
そのためには骨盤矯正などで体のゆがみを正し、骨格の状態を整えることで改善していきます。
完治には経過観察が必要ですので定期的に治療に来てもらう必要がありますが、八潮市(駅)・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院が責任を持って行います。