むち打ち

むち打ち症を負ってしまったら八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院までご来院ください

交通事故に遭ってしまった際に、最も多く発生する疾患はむち打ち症と呼ばれるものです。

むち打ち症とは筋肉や関節、靭帯を損傷してしまう怪我なので、病院や整形外科などで使われるレントゲン検査などでは中々診断することが難しいです。レントゲンは骨を確かめるものなので異常が見つからないのです。

そのため、痛み止めを処方されて治療が終了という場合もあります。そんな時は一度八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院までお越し下さい。

八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院では、レントゲンなどの検査機器などは使わずに、独自の手技療法によって症状の根本の原因を検査していきます。

手技療法は検査機器では判断できない部分まで診断することができます。ぜひ一度八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院までお越し下さい。

むち打ち症は、交通事故直後は緊張や興奮で痛みを感じません。そのため、何も怪我をしていないと思いこんでしまい、治療を受けられない方がいらっしゃいます。

それでは後から痛みが表れてしまい、後々辛い症状に悩まされてしまいます。

そうならないためにお早めに八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院で治療を始めていくことがとても重要となるのです。

痛みもほとんど最初は感じることは少なく、違和感程度のものがほとんどです。

その為、多くの方はそのうち治るだろうだとか、様子を見ようなどと考えてしまいます。

その後痛みが出てしまって慌てて、病院を受診される方や、整骨院をお探しになる方がほとんどです。

中には交通事故に合われ1ヶ月後にむち打ち症の症状が出てきてしまった事例も少なくありません。

そのようなことでお悩みにならないように、八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院は、交通事故直後から患者様の症状を確認させていただき適切な処置を行わせていただいております。

その為、八潮市や三郷市、足立区では数少ない交通事故治療認定院やむちうち治療の専門院として、ひまわり中央整骨院は、認定を受けております。

そもそも、むち打ち症とは何か?

むち打ち症とは、症状の総称になります。分かりやすく言うと、風邪と言っても様々な症状が上げられるかと思います。

くしゃみがでる風邪、熱が出る風邪、鼻水が出る風邪、頭痛が出る風邪、風邪と言ってもいくつかの症状があり、また人それぞれ違った症状が出るのです。むち打ち症もその総称でありいくつかに分類することが出来ます。

むち打ち症の種類は以下の物に分類することが出来ます。

①頸椎捻挫:脊髄損傷がなく、骨には異常がない状態です。レントゲンを撮り多くの方が診断されるものの一つです。
むち打ち症の中では一番軽度ですが、筋肉や靭帯などが損傷をしているので、首の痛みやだるさ、しびれなど様々な症状を引き起こします。交通事故のむち打ち症の中では一番多い症状であると言えます。

②バレリュー症候群:交通事故によるむち打ち症の中の一つの症状で、自律神経に異常をきたす症状です。
自覚症状の為レントゲンでは発見できず、多くの方が悩まれるものの一つです。症状は、めまい、耳鳴り、頭痛、視力の低下、筋肉の硬直や萎縮などが上げられます。

③脊髄損傷:大きな交通事故で起こってしまう症状の一つです。脊髄は脊椎に守られているのですが、その脊髄の内部の神経を傷つける、もしくは破壊されてしまう症状です。
脊髄の損傷部分にもよるのですが、下半身不随や最悪の場合ですと死に直結します。脊髄損傷の場合は、大きな後遺症を残す場合が非常に多いです。

④神経根損傷:脊髄から枝分かれし、細くなる(根)部分でつぶされたり損傷してしまう症状です。
症状は筋肉の萎縮や異常反射、筋力の低下などが上げられます。これもレントゲンには写ることがありませんので、自覚症状のみになるために、レントゲンに異常がなくてもしっかりと治療をする必要性があります。

⑤脳脊髄液減少症:交通事故の衝撃より脳を守る硬膜が一部損傷をしてしまい、中に入っていた脳脊髄液が外へ出て行ってしまう症状です。
症状は非常に重く、症状の回復までに1年以上かかってしまう場合もあります。症状としては頭痛や吐き気、めまい・だるさ・倦怠感など様々な症状です。レントゲンでは脳脊髄液のことは分からず、大きな大学病院などに行き精密検査などで発見される場合が多いようです。

八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院では、こういったむち打ち症の患者様を対象に、他の整骨院や接骨院よりもカウンセリングや施術時間をもうけさせていただき、症状の回復が見込めるようなお時間をかけていただき、患者様の痛みや痺れだるさなどの解消を行っていきます。

交通事故でのむち打ち症でお悩みの患者様は、八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院へお気軽にご相談ください!

当院は、八潮市・三郷市・足立区でも数少ない、全国交通事故治療の認定院になります。

交通事故でのむち打ち症の症状の改善はもちろん、保険会社とのやり取りのフォロー、保険会社からくる書類の相談、保険会社とのやりとりでのもめ事に対する弁護士のご紹介など、様々な点で患者様のフォローが出来ます。

そのため当院に痛いしている方の多くの患者様は、集中して治療に専念でき、症状の回復も一段と早いのです。

八潮市・三郷市・足立区の中、むち打ち症の治療で、多くの患者様は当院を選ばれる様々な理由がございます。

まずは、治療に関しては『根本改善』を目的とした治療法を用いていることです。当院は、他の整骨院や接骨院とは大きく異なり、痛い部分だけを診るという事は致しません。

八潮市・三郷市・足立区のひまわり中央整骨院は、むち打ち症の治療をはじめ様々な治療に対し電気だけで治療を終わらせたり、マッサージだけで終わらせること、湿布を貼って終わりにするなど、その場しのぎの施術は致しておりません。

根本的に改善させるために当院は最善な治療法を患者様1人1人に提供いたします。

八潮市・三郷市・足立区の交通事故治療認定院、むち打ち治療専門院の当院の特徴は、八潮駅から非常に近いことです。

八潮駅から徒歩5分圏内にあり、お仕事帰りや買い物帰りなど様々な用事と合わせ通院しやすい環境にあります。

また、むち打ち症に合われていますので、当然お車での通院をご希望される患者様が非常に多いのですが、当院は関東でも最大級の駐車場50台分の完備がされております。

その為、八潮市・三郷市・足立区をはじめとし、越谷や川口、草加。千葉県では松戸や柏。茨城県からも通院される方が多くいらっしゃいます。

これは、通院やすい環境も完備してあるのはもちろん。当院の根本改善を求めて来院される方が多いことになります。

せっかく通院しようと思っていても駐車場が1台しか停められない整骨院やコインパーキングの代金を払いますとうたう接骨院、それでは非常に面倒な部分があるかと思います。

当院は、コインパーキングでもありませんし、面倒なバー式などもありません。患者様に非常に通院しやすい環境を最大限に用意させていただきました。

八潮市・三郷市・足立区のむち打ち治療専門員のひまわり中央整骨院は、どらっくぱぱす・オリジンキッチンと併設しております。

むち打ち治療の後にお買い物も出来ますし、お昼近くにはお弁当なんて選択も隣同士なので可能です。

また近所にはスーパーのヤオコーやお菓子工場のモンテール、スーパーカスミ、商業施設フレスポ八潮もあり非常に駅前でもありますが活気づいております。

日常生活に合わせたご通院をお考えの患者様がいらっしゃいましたら当院を選ばれることをお勧めいたします。

ひまわり中央整骨院は患者様の希望の星になれますように、患者様お一人お一人を丁寧に治療させていただき、いつまでも健康で幸せな毎日が送れますように全力でサポートいたします!

お身体のことでお悩みの際には、八潮市・三郷市・足立区のむち打ち治療専門院のひまわり中央整骨院までお気軽にご相談ください!